July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2019年「原点回帰」で一年のスタートを

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いします。

正月があっという間に過ぎて、仕事がスタート。

気付けば今日で23日。はやいですね。。。

今年は元旦から仲間とタイ(バンコク)へ旅行にいくという正月を過ごしました。

久しぶりのタイは、思っていたよりもずっと発展していたという印象。

というよりもバンコク中心地は新宿となんら変わりのない印象を受けました。







ちなみに、最近話題のQRコード決済などは

タイのほうが圧倒的に普及しています。

フードコード、ショッピングセンター、ホテルなどさまざまな施設で利用できます。(露店などはまだですね)

今回の旅行は観光で予定キツキツといったスケジュールは組まず、

ゆっくりと時間を過ごすことができました。

そこで、今年考えたことすこし綴ります

私は正月に毎年今年の文字を決めています。

新年!今年の一文字書初め&秩父市長瀞の宝登山神社にて初詣!

今年の文字は、

「原点回帰」

原点回帰とは・・・
基本に立ち返ること。初心に立ち戻ること。そもそもの事の起こりに再び忠実になること。

私は今年で博士ドットコムに入社して丸14年となり15年目を迎えます。

当時の私はとにかく知識もなければ経験もない・・・それなのに強気で生意気な人間でした。

要はけっこうなダメ人間。。。

そのため、とにかく目の前の仕事をがむしゃらにこなすしかない日々を過ごしていました。

朝から不動産会社へ飛び込み営業やテレアポ、17時からやっとWEB制作の時間がスタートしてあっという間に時計が12時の針を過ぎていて終電で自宅へ。そこから1〜2時間はhtmlの勉強。

そんな毎日だったのが思い出されます。

今年「原点回帰」の言葉を掲げたのは

15年前の自分を新たに振り返り、もう一度初心に立ち戻り自分をどうやって成長させていくか?

どういった思いで過ごしていくかを考え行動していきたいと考えたからです。

あたりまえですが、15年前同様にがむしゃらにやるだけでは絶対にうまくいきません。

ただ、当時の気持ち・気概をもって過ごすことが大事だと考えました。

毎年毎年1年の過ぎるスピードが加速していく。

これは誰もがそう感じる部分があるかと思いますが、

ここ数年は「なんとなくすぎてしまう一年」

になってしまったのではないか・・・

それを改めて思いました。

そして、どこか心に余裕がなくなっている自分を去年気づかされました。

大好きなゴルフも1つ1つのショットへの追求からか、

小さなミスでも嫌な気持ちになっている自分。

たいして練習していないのにもかかわらず、良いスコアが出ず嘆く自分・・・。

こんな自分を去年ある方に指摘していただき、12月にいったゴルフは久々に心から楽しむことができました。

そして同時に思ったのは「これは仕事も同じではないか?」

考え方ひとつで大きく物事や気持ちは変わります。

繰り返しになりますが、15年前と今とは環境も立場も違う。

しかし、入社当時のやってやる!という気持ちは変わらずに

・今でしかできない行動

・自分にしかできない行動

・何よりすべてを楽しむこと!

・ポジティブになること!

を続け、

「原点回帰」の気持ちをしっかり持ちながら1年やっていきたいと思います!^^

JUGEMテーマ:新年の挨拶 明けましておめでとうございます

pagetop